今どきの共用施設はこんなだった

最近人気を集めている高層マンションですが、なぜ高層マンションが人気を集めるのか御存知でしょうか?
高層階へ行くと、騒音からも解放されて、綺麗な景色も楽しめるからだけでは無いのです。

高層マンションは、高層階へ行けば行く程、マンションの購入費用も高くなります。そして高層階に住んでいると、下に降りて目的の施設に行くまでに時間がかかりますね。
それらの点を考慮して、マンション内の共用施設を充実させ、より魅力的なマンション作りを目指しています。そしてマンション内の施設は、もちろんマンションの住人専用になります。

その施設の代表的な物と言えば、温泉ですね。マンションの中間の階辺りに温泉を設けて、外の景色も楽しめるような設計になっています。

共有

他には、スポーツジムとプールです。会社帰りに少し遅くなっても、施設さえ開いている時間であれば、汗を流して帰ることができます。汗を流したその後は、面倒な移動も無く、自宅に帰るのみです。

その他の施設でよく耳にするのは、託児所です。マンション内に設置されているので、こどもが危ない道路を渡ることもなく、安心して利用できるようです。またお迎えの時にも、母親一人でも危険にさらされることがありませんね。

あとは、シアタールームや、エステサロンまで完備しているところもあり、マンションと言うよりも、高級ホテルのような感覚を味わえますね。マンション内で、これだけの充実した施設を兼ね備えているのであれば、もう普通のマンションになんて住めなくなってしまいますね。