マンション購入失敗談

マンションの購入で失敗したと感じたことはありませんか?購入する時は、他のマンションとも比較して、

困った

良いマンションを購入したはずなのに、実際住んでみると。。。という意見も多いですね。

今回はそんなマンンション購入失敗談について紹介していきます。

■水詰まりが絶えない
排水管問題は、かなり多くの方が悩まされている問題です。角部屋に当たるところの部屋は、排水管の通りが悪くなっているところがあり、よく水詰まりをおこします。
そして詰まった水は、トイレなどから溢れてきて、廊下も玄関も水浸しに。。。
他にも住人の中で、お手洗いに汚物を流すこと人がいるようで、途中で流れが悪くなり、一部の部屋から水漏れを頻繁に起こすそうです。

■電気温水器を使用している
最近では少なくなりましたが、中古マンションを購入すると、電気温水器による給湯システムのマンションもたくさんあります。電気温水器の場合、タンクに溜まったお湯を使い切ると、次の日の0時になるまで、水しか出なくなります。

そして0時を過ぎた段階で、少しずつお湯を沸かし始めるので、お湯が使えるようになるまでも時間がかかります。お風呂の間にお湯がなくなった場合は、シャワーも水しか出なくなるので、悲惨な状態になります。

■ペットが可能と言われていたのに
ペット可能となっていたので、そのマンションへ決めたのに、マンション内ペット委員会で、引っ越す直前に新しいペットの入居を認めない!という決まりができ、引っ越し当日にペット不可と知らされたような人もいます。
いきなり当日に言われても、すぐに引き取り手を見つけることなんて出来ないし、大変困ったようです。